お知らせホットらいん

大分県中津市で三井式温熱療法と漢方薬の整体「ほっと」です。カラダの不調でお悩みの方、是非温熱の不思議な働きをご体験ください。

温熱療法はこんな効果がございます。
1.血行促進
2.疲労回復
3.筋肉のコリが取れる。
4.筋肉の疲れを取る。
5.神経痛・筋肉痛の緩解
6.胃腸の働きの促進
生姜湿布が「いつでも」「簡単に」貼れます
0

    JUGEMテーマ:健康

    天然生薬ショウガ

    生姜湿布が「いつでも」「簡単に」貼れます

    ■生姜湿布とは?

     

    生姜を使った湿布は、強力な血行促進・保温効果により、冷え、こり、むくみ、痛み、だるさに効果的です。

     

    お腹には、胃腸・肝臓・腎臓をはじめ、たくさんの内蔵器官が存在しています。それで、お腹を温めることによっ

     

    て、大切な浄血器官の肝臓・腎臓の働きを活性化し,毒素排泄が旺盛になります。

     

    胃腸の働きも強められ全身の新陳代謝が盛んになります。

     


    生姜湿布の期待される働き

     

    ・腹痛、関節痛や筋肉痛のあるところに。

     

    ・肝臓病では右上腹部に、 腎臓病では背中の下部の背骨の両側に。

     

    ・気管支炎や喘息の時、胸部と背中に貼ると、効果がでる事が多い。

     

    ・腹水に対して、腹部全体に広く施すと、尿の出をよくして腹水を軽減することができる。

     

    ・吐き気、食中毒、胃腸病、便秘、食欲不振などの消化器症状には腹部全体。

     

    ・下肢に生姜湿布をするとむくみにも有効。

     

    ・アトピー性皮膚炎に用いると、最初はしみるが、治癒が早まる場合がある


     

    あの話題の生姜湿布が

     

    「いつでも」

     

    「簡単に」

     

    貼れる形になりました

     

    生姜濃度、

     

    なんと!!

     

    70%以上を実現

     

    ホットパッチの特徴

     

    貼って30分〜1時間程度で、じんわりと心地よい温もりを実感でき6〜7時間持続します


    ●水分を含まないのでヒヤっとせず、貼り続けても身体を冷やしません。


    ●ぴったりと貼りつき、動いても剥がれにくいです。

     

     

    ホットパッチ

     

    10枚入り

     

    540 

     

     

     

    | ほっと | 温熱療法 | 23:08 | comments(0) | - |
    いのちの田圃 届きました
    0

      JUGEMテーマ:健康

       

      いのちの田圃(タンボ)は、元NHKプロデューサーの川竹文夫さんが代表を勤める

      NPO法人「癌の患者学研究所」が発刊している、癌の患者さんのための月刊誌です

       

      「癌の患者学研究所」は、川竹文夫代表が、ご自身の末期癌を治した体験をから、

      癌の3大治療「手術、放射線、抗がん剤」一辺倒の医療に疑問を持ち、

      癌の改善は生活習慣を徹底的に改める事であるとし、

      そして、その方法について癌の患者さん自ら学習されている会です。

       

      私のお店も「購読会員」として、登録させていただきました。

      「癌の患者学研究所」より無料で出されている「あなたが治るために」設置店しました。

      癌宣告で、不安、絶望を感じられている方には、大変元気が出る本です。

      中津周辺にお住まいの方はお気軽にお出でください。

       

       

      あなたが治るためにの動画です、

       

       

      お尋ねはお気軽に

      電話0979-22-3970

       

       

       

       

      | ほっと | | 08:52 | comments(0) | - |
      三井温熱 温熱講習会のお知らせ
      0

        JUGEMテーマ:健康

        三井温熱療法

         

        温熱講習会のお知らせ

         

        いつも、当店にお出でいただき、ありがとうございます。

         

        最強寒波が襲来し、寒さも記録的。冷蔵庫の中のような寒い日が続いています。今後は、寒さも幾分弱まるそうですが、まだまだ、厳しい冬は続きそうです。

         

        こんな時は体調を崩しやすいです。お腹を暖め、カラダを冷やさないようにしましょう。

         

        さて、2月26日(月)27日(火)に中津文化会館2階のスタジオAにて

         

        温熱療法協会会長 永井浩二先生の、温熱講習会を開催します。

         

        カラダの不調にお悩みの方、三井温熱に興味のある方、初めての方もお気軽にお出でください。今までにない、ポッカポカ体験ができますよ、

         

         

        4度目のご来店になります。毎日の温熱治療を続けている中で「こりゃ困ったぞ」と思った事などあれば、お気軽にお尋ね下さい。

         

         

        ※尚、2月26日(月)の「バイオレーヤーP」体験は午後3時に終了します。

         

        ※2月27日(火)は休みます。ご注意下さい。

         

        ※三井温熱器お持ちのお客様は、温熱器ご持参の上ご参加下さい。

         

        日時 

         

        2月26日(月) 午後5時〜午後7時

         

        2月27日(火) 朝10時〜午後12時

         

                午後2時〜午後4時

         

        場所

         

        中津文化会館2階Aスタジオ

         

        温熱療法協会会長 永井浩二先生です

         

        ●三井温熱療法の創始者

        故三井とめ子先生の師事を受けました

         

        ●その後、治療活動と並行して三井療術学院にて

        温熱療法師の指導、育成をされていました。

         

        ●現在は温熱療法師の育成のほか

        全国で温熱講習会の指導も務めています。

         

         

        ご希望の時間をお知らせ下さい

         

        お尋ねはお気軽に

        電話0979-22-3970

         

         

         

        | ほっと | 温熱療法 | 00:24 | comments(0) | - |
        はじまりは腸
        0

          JUGEMテーマ:健康

          命の始まりは腸なんです

           

           

          ずーと大昔、今から40億年前藻(も)の先祖が、

          海の深く温水が湧いている場所で生まれました。

           

          そして、またまた、永〜い時間が流れ、

          動物のはじまりイソギンチャクのような

          腔腸動物( こうちょうどうぶつ )が生まれました。

           

          この始まりの動物は、一方の口から食べて

          一方の口から排出する、腔腸という腸管しかなく、

          この腸管一つで消化吸収や呼吸を行なっていました。

           

          その後、長い年月の進化の中で、

          腸管から枝分かれしたのが肺であり心臓であり、

          そして肝 臓・腎臓なのです。

           

          腸→口・肛門→胃→脊髄→脳

           

           

          赤ちゃんがお母さんのお腹で、受精卵から大きく

          なっていく時にも、最初に出来上がる器官が腸です。

           

          腸の両端が口と肛門となって、途中の一部が膨らんで胃に。

           

          胃ができた後、神経のもとになる神経板ができ、

          これが脊髄・脳へと成長していきます。

           

          腸はどんな働きをするの?

           

          腸は植物でいうと、根の部分になります。

          つまり、腸が悪いということは、体のすべてに

          影響することになります。腸には大きく8つの

          役割があります。それは消化、吸収、合成、代謝、

          解毒、造血、排泄、免疫というものです。

           

          消化:食べたものは、胃よりも腸で消化されます。

          腸内細菌は、消化を応援します。からだの中にある酵素

          では消化できないものも分解したりします。

           

          吸収:生きていく上で必要な栄養素は腸で吸収されます

           

          合成:腸内細菌はビタミンB2、B6、B12、K、葉酸、

          パントテン酸、ビオチンなど、食べ物だけでは不足しがちな

          栄養素を作ります(腸内細菌によって合成される酵素の種類は、

          肝臓で作られる酵素の種類よりも多いという説もあります)

           

          代謝:腸内細菌が作る酵素や栄養素が内臓の働きを活発にします。

           ※代謝とは、体に吸収した栄養素から生きるのに必要なエネル

          ギーを作ったり、体の古くなった部分を新しく作り治す働きの

          とです。すべての働きには酵素が必要です。

           

          解毒:腸の中に入った毒を無毒化します。
          ※腸の解毒作用が低下すると肝臓・心臓・呼吸器系

          ・皮膚・鼻に障害を与える原因になります

           

          造血:吸収した、たんぱく質から血液をつくります。
          ※よい血液をつくるには、最低6時間の睡眠が必要

           

          排泄:不要な物と、毒素を便として体外に排泄します。

           

          ●お尋ねはお気軽に 電話0979-22-3970

           

           

           

           

           

           

          | ほっと | 乳酸菌 | 00:24 | comments(0) | - |
          温熱の歴史
          0

            JUGEMテーマ:健康

             

            ●温熱療法は文字通り体を温める事による治療です。

             

            ●古くから、病人を温泉で暖めたり、太陽に当たって癒す事から始まっております。 

             

            ●日本でも、湯治や温灸などとして、明治の初め頃までは、医療の中心でした。寺田屋騒動で九死に一生を得た坂本龍馬さんが、お龍さんと霧島温泉郷で身体を癒した話も有名です。

             

            ●また、熱によって“がん”が消滅したと、医学の父であるヒポクラテスは報告しています(古代ギリシア,紀元前460-370年)。ドイツのブッシュは丹毒に冒され高熱を発した患者さんの“がん”が消失したことを1866年に報告しています。また、アメリカのコーリーは、感染すると高熱を出す数種類の細菌をわざとがん患者さんに注射して、高熱によって手遅れの“がん”の治療を行ったと1900年頃に報告しています。

             

            ●1960年代になって科学技術が 進歩すると、有効な加温の方法が開発されるとともに、“がん”に対する温熱の効果が基礎研究によって明らかにされ始め、最近は免疫や抗癌剤や放射線の治療効果をあげることもわかってきました。

             

            ●温熱療法も熱源別とか目的別にかなり種類が色々あります。

             

            ●当店オススメの三井式温熱療法、病院でも使われているマイクロ波のハイパーサーミアを筆頭に、温浴ドーム、赤外線光線温熱、温灸、テルミー、温泉入浴、電磁波、超音波、等々色々な療法があります。それだけ熱を加える事によって効果があるということなのです。

             

            ●古くて新しい温熱の不思議を、ぜひご自身で体験下さい。
             

            ●お尋ねはお気軽に 電話0979-22-3970

             

            | ほっと | 温熱療法 | 22:47 | comments(0) | - |
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            27282930   
            << September 2020 >>
            + SELECTED ENTRIES
            + CATEGORIES
            + ARCHIVES
            + MOBILE
            qrcode
            + PROFILE